2020年春休み プログラミング講座(中学生~高校生)

C++プログラミング 入門
ー本格体験!3日間集中講座ー

【対象】中学生・高校生
(小学生はご相談)
【日時】2020年4月1日(水)~4月3日(金)
10:00~16:00
【参加費】33,000円(税込)
【定員】20名
【場所】早稲田大学早稲田キャンパス19号館

【申込み締切】3月25日(水)

お申込みはこちら


スーパークリエイターを目指す君に必須のプログラミング言語が学べる講座。
ただパソコンを使うだけじゃものたりない、と思っている中高生集まれ!

【なぜ「C++」を学ぶの?】

コンピュータは人間の言葉を理解しません。そこで、まず人間が「プログラミング言語」を使って、さまざまな命令を書き、それをコンピュータが機械語に置き換えて実行します。

この「プログラミング言語」にはさまざまな種類があります。
その中でも「C++」というプログラム言語は基本に近いものなので、これを学習することで、プログラミングとはどのようなものか、コンピューターはどのように動いているかがわかってきます。
つまり、コンピュータってどうやって動いているの? という基本を理解することができるのです。

「C++」は全世界で使われ、また実行速度が他の言語と比べてとても速いので、スピードが求められる大規模なソフトウエアや、科学的な計算・シミュレーションに向いています。
また、ゲーム制作会社からgoogleまで、多くの企業が、就職に必要な条件に「C++が使えること」をあげています。

世界のIT業界の最前線で働くには、C++プログラミングは必須のスキルなのです。

【どうやって勉強していくの?】

「C++入門」は、「C++」を基礎から楽しく学べる講座です。
プログラムの中身はこんな感じ。

難しそう!と思われるでしょうか。
大丈夫です。講座はロールプレイングのゲームのような冒険物語ふうの教材を使い、簡単なものから順を追って、楽しく、ゆっくりと進めていきます。

受講最終日にはひとりひとり、プログラムを作って発表します。
今まで参加された方は、全員がオリジナルプログラムを作ることができました。

講師は、早稲田大学理工学術院で、プログラミングを楽しく簡単にする研究をしている、鈴木 遼先生。早稲田大学理工学部の学生がアシスタントを務め、みなさんの学習をきめ細かくサポートします。